デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 映画「月に囚われた男」がBlu-ray/DVD化される。発売日は8月11日。価格はBD版が4,980円、DVD版が3,990円。発売・販売はソニー・ピクチャーズ エンタテインメント。








 特典とBD/DVDのどちらにも、「『月に囚われた男』ができるまで」、「ヒューストン宇宙センターでの質疑応答」、「サンダンス映画祭での質疑応答」、予告編集を収録。BD版にはさらに、ショートフィルム“WHISTLE” by ダンカン・ジョーンズ監督や、「視覚効果について」も収録。BD-Liveにも対応している。






 デヴィッド・ボウイの実息ダンカン・ジョーンズが、低予算とわずか33日という撮影期間で創り上げた映画で、2009年12月にBIFA(ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード)で作品賞と新人監督賞を受賞した。







 舞台は近未来。地球の資源は底をついた。宇宙飛行士のサムはエネルギー源を月より地球へ送るために、ルナー・インダストリーズ社よりたった一人で派遣されていた。月での生活は、毎日決まった時間に起き、ランニングマシーンに乗り、ヘリウム3を採掘するだけの日々。








話し相手はコンピューターのガーティだけ。3年という契約期間を淡々とこなし、やっと、地球に戻れる日が2週間後に迫っていたのだが……。








 月面基地という限られた空間でストーリーが展開していく密室劇シチュエーションと、そこで描かれる人物描写が見所。サム・ロックウエルが1人3役に挑戦している。また、「2001年宇宙の旅」や「サイレント・ランニング」、「アウトランド」などのSF映画の名作へのオマージュ要素もふんだんに盛り込んでいる。 (Impressに帰属)

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 アニメ映画「劇場版“文学少女”」が8月27日にBlu-ray/DVDビデオ化される。DVD版には初回限定版とスタンダード版の2種類を用意する。価格はBD版が10,290円、DVD初回限定版が8,190円、DVDスタンダード版が6,090円。発売元はエンターブレイン。販売元はポニーキャニオン。





劇場版“文学少女” スタンダード版 【DVD】

劇場版“文学少女” スタンダード版 【DVD】

価格:4,811円(税込、送料別)






 初回限定版には特典として、書き下ろしの短編小説(44ページ)や、原作描き下ろしアウターボックス(原作描き下ろし&劇場ポスタービジュアル Reデザイン・デジパック)、12ページのスペシャルブックレットなどが同梱される。スタンダード版のジャケットは劇場ポスタービジュアル Reデザイン・ジャケットとなる。





 特典映像は、遠子役の声優・花澤香菜がナビゲーターを担当した「“文学少女”の宮沢賢治探訪」、劇場版告知トレーラー、朗読会や初日舞台挨拶などのイベント映像など。声優や監督、脚本スタッフらが参加するオーディオコメンタリも収録する。





--------------------------------------------------------------------------------





 5月1日から順次全国公開されている劇場用アニメ。ファミ通文庫から発売されているライトノベル「文学少女」シリーズを原作としており、ベースストーリーは5巻の「“文学少女”と慟哭の巡礼者(パルミエーレ)」が採用されている。アニメ制作はProduction I.Gが担当。






 主人公は高校に入学したばかりの井上心葉。過去に経験した事件の痛手から、トラウマを抱えている少年だ。そんな心葉はある日、大きな木蓮の木の下で本を読んでいる女生徒を見つける。その光景に見とれていると、少女は何と本のページを破り、食べ始める。驚く心葉を、その少女・遠子は「今日からきみは文芸部に入りなさい」と強引に入部させてしまう。






 遠子に振り回されながらも、彼女の明るさや強引さに徐々に癒されていく心葉。そんな日常が2年近く続いたある日、心葉はトラウマの原因となった少女・朝倉美羽と再会する……。





--------------------------------------------------------------------------------





 劇場版は主人公・心葉の視点で語られる物語だが、天野遠子、朝倉美羽、琴吹ななせという、心葉を取り囲む3人のヒロイン達の視点からアプローチしたオリジナルストーリーの短編3作品もDVDで発売される。いずれも本編は30分、特典映像も30分収録する。






 第1巻の「“文学少女"メモワール I 夢見る少女の前奏曲(プレリュード)」(天野遠子編)は6月25日に発売済。価格は初回限定版が6,090円、スタンダード版が5,040円となっている。






 第2巻の「“文学少女"メモワール II ソラ舞う天使の鎮魂曲(レクイエム)」(朝倉美羽編)は10月29日、3巻の「“文学少女”メモワールIII 恋する乙女の狂想曲(ラプソディ)」(琴吹ななせ編)は12月24日の発売が予定されている。(Impressに帰属)

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 町おこしのために“書道パフォーマンス甲子園”を開催する女子高生達を描いた、実話ベースの映画「書道ガールズ!! -わたしたちの甲子園-」がBlu-ray/DVDビデオ化される。発売日は9月17日。価格はBD版が6,090円、DVD版が5,040円。発売・販売元はバップ。









 DVD版には初回生産限定で特典ディスクが付属。特典映像として「もう一つのドキュメント!? “僕たち、書道ボーイズ!!”」や「祝公開!! 初日舞台挨拶」、「映画クライマックス 完全ノーカット“書道パフォーマンス甲子園”!!」を収録。






 本編ディスクにも特典を収録しており、「メイキング 四国中央高校・書道部ドキュメント! ~わたしたちの撮影現場~」、劇場予告、テレビスポットを収録する。特典の収録時間は本編ディスク分が約30分、特典ディスク分が約40分。





 なお、BD版は本編ディスクのみだが、DVD版と同様の特典映像(合計約70分)を収録する。





--------------------------------------------------------------------------------




■ 書道ガールズ!! とは





 愛媛県四国中央市。ここは紙の生産高日本一を誇る、“紙の町”。しかし、折からの不況の影響で町は活気を失っていた。そんな最中、里子たちが所属する四国中央高校の書道部に臨時顧問として池澤が赴任してくる。池澤は里子たちに書道を教える気は全くない様子で、数々の賞を総なめにする里子の作品を見ても「つまらない字」と言い放つ。





 全く相容れない先生と部員達。そんなある日、里子達は校庭で紙に向かう池澤を見つける。池澤は音楽のリズムに合わせ、大きな筆で大きな半紙に流れるように字を書いていく。その迫真のパフォーマンスを目のあたりにした里子達は、大好きな自分たちの町に活気を取り戻させようと、“書道パフォーマンス甲子園”を商店街で開催する事を思いつくのだが……。







 作品の肝になっているのが、洋楽やJ-POPにのせて縦横10メートル以上もある紙の上で、大きな筆を操って、書の腕とパフォーマンスを競い合う「書道パフォーマンス甲子園」。縦横無尽に飛び跳ねながら書きつける書道の豪快さと同時に、ユニフォームやダンスパフォーマンスも見所となっている。







 書道部部長・里子を演じるのは成海璃子。共演は、山下リオ、桜庭ななみ、高畑充希、小島藤子ほか。書道部の顧問の池澤は、RIZEの金子ノブアキが演じている。監督は猪股隆一。(Impressに帰属)

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 エグゼモードは、ノスタルジックムービー撮影に対応したキーチェーン型デジタルカメラ「EXEMODE SQ30m」を6月28日より順次発売する。









キーチェーン型の「EXEMODE SQ30」



 モノグラムが運営する、カメラ/写真愛好者向けプロジェクト「カメラピープル」が企画し、カメラピープルストアにて6月28日から先行発売。7月上旬からは全国の雑貨店などで展開する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5,985円前後。







 外形寸法53×19×23mm(幅×奥行き×高さ)、重量21gの小型/軽量デジタルカメラ。1/2.7型、195万画素のCMOSセンサーを搭載し、1,280×1,200ドットのスクエア写真が撮影できる。カラーモードもノーマル、モノクロ、ノイズ、ビビッドの4つのモードを用意し、ノスタルジックな雰囲気のJPEG撮影が可能となる。






 レンズは単焦点で、35mm判換算の焦点距離は39.5mm相当。320×240ドット/8fpsの「ノスタルジックムービー」撮影にも対応する。静止画と同様にノーマル、モノクロ、ノイズ、ビビッドの4つのモードを用意し、動画形式はMotion JPEG(AVI)。








 記録メディアはmicroSD(別売)で2GBまで対応。電源はリチウムイオンバッテリを内蔵し、USB経由で充電する。バッテリ寿命は静止画撮影時で約250枚。キーチェーンが付属する。(Impressに帰属)

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 東芝は25日、外付けの地上/BS/110度CSデジタルチューナ「D-TR1」(愛称:レグザチューナー)をアップデートすると発表した。







 アップデータは6月28日より地上/BSデジタル放送波で配信。また、30日の15時よりインターネット経由でのダウンロード配信も開始する。




 最新バージョン「TBC-010299-01D-0010」での改善項目は5つ。SDXCカードとの互換性改善が行なわれるほか、SDカードに記録した動画が正しく再生できない問題が改善される。そのほか、録画した番組のレジューム再生が正常に行なわれない問題も修正される。改善内容は下記の通り。





・SDXCカードとの互換性を改善


・SDカードに記録した動画が正しく再生できない問題を改善


・一部のデータ放送が表示されない問題を改善


・見るナビが正常に起動しない問題を改善


・録画した番組の再生を途中で停止した場合に、再生再開時に番組の先頭から再生されてしまう問題を改善(Impressに帰属)

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。