デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 町おこしのために“書道パフォーマンス甲子園”を開催する女子高生達を描いた、実話ベースの映画「書道ガールズ!! -わたしたちの甲子園-」がBlu-ray/DVDビデオ化される。発売日は9月17日。価格はBD版が6,090円、DVD版が5,040円。発売・販売元はバップ。









 DVD版には初回生産限定で特典ディスクが付属。特典映像として「もう一つのドキュメント!? “僕たち、書道ボーイズ!!”」や「祝公開!! 初日舞台挨拶」、「映画クライマックス 完全ノーカット“書道パフォーマンス甲子園”!!」を収録。






 本編ディスクにも特典を収録しており、「メイキング 四国中央高校・書道部ドキュメント! ~わたしたちの撮影現場~」、劇場予告、テレビスポットを収録する。特典の収録時間は本編ディスク分が約30分、特典ディスク分が約40分。





 なお、BD版は本編ディスクのみだが、DVD版と同様の特典映像(合計約70分)を収録する。





--------------------------------------------------------------------------------




■ 書道ガールズ!! とは





 愛媛県四国中央市。ここは紙の生産高日本一を誇る、“紙の町”。しかし、折からの不況の影響で町は活気を失っていた。そんな最中、里子たちが所属する四国中央高校の書道部に臨時顧問として池澤が赴任してくる。池澤は里子たちに書道を教える気は全くない様子で、数々の賞を総なめにする里子の作品を見ても「つまらない字」と言い放つ。





 全く相容れない先生と部員達。そんなある日、里子達は校庭で紙に向かう池澤を見つける。池澤は音楽のリズムに合わせ、大きな筆で大きな半紙に流れるように字を書いていく。その迫真のパフォーマンスを目のあたりにした里子達は、大好きな自分たちの町に活気を取り戻させようと、“書道パフォーマンス甲子園”を商店街で開催する事を思いつくのだが……。







 作品の肝になっているのが、洋楽やJ-POPにのせて縦横10メートル以上もある紙の上で、大きな筆を操って、書の腕とパフォーマンスを競い合う「書道パフォーマンス甲子園」。縦横無尽に飛び跳ねながら書きつける書道の豪快さと同時に、ユニフォームやダンスパフォーマンスも見所となっている。







 書道部部長・里子を演じるのは成海璃子。共演は、山下リオ、桜庭ななみ、高畑充希、小島藤子ほか。書道部の顧問の池澤は、RIZEの金子ノブアキが演じている。監督は猪股隆一。(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。