デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 富士通は9日、PC FMVの2010年夏モデルを発表。3D表示対応ディスプレイを採用した、液晶一体型「FH550/3AM」をラインナップしているほか、地上/BS/110度CSデジタルチューナを2基搭載し、最大10倍の長時間ダブル録画に対応した「FH900/5AD」などをラインナップしている。




 6月17日発売で、価格は全てオープンプライス。







■ 3D対応の液晶一体型





 3D対応の液晶一体型「FH550/3AM」は、円偏光方式の20型液晶を採用。解像度は1,600×900ドット。3Dメガネを1つ同梱しており、メガネは約21gと軽量なのが特徴。追加用メガネ(FMV-3GLS01)も3,980円で別売する。






 「見る、変える、作る」という「3つの3D体験」が可能というのがキャッチコピーとなっており、「見る」ではBlu-ray 3Dに対応。プレーヤーソフト「Fujitsu PowerDVD9 3D Player」を用いて再生ができるほか、YouTubeなどのネット上の3D動画表示にも対応する。




 「変える」は2D映像の3D変換を意味しており、「Fujitsu PowerDVD9 3D Player」を用いてDVDビデオの2D映像を3D変換可能。BDソフトの3D変換には対応しない。さらに、2Dゲームを3Dに変換する機能や、プリインストールコンテンツとして3Dのゴルフレッスンビデオ、風景映像も収録。2Dから3D映像に変換するソフト「TriDef 3D」を用いて3D表示が可能な熱帯魚鑑賞ソフト「タッチで熱帯魚!」も収録している。






 「作る」は3D映像の撮影に対応した事で、本体にWebカメラを2基搭載。これを用いて3D動画や3D写真が撮影できる。撮影したデータを3Dビデオレターとして、同型PCの所有者に送付する事も可能。





 地上デジタルチューナを2基搭載し、2番組の同時録画に対応。CPUはCore i3-350M(2.26GHz)。メモリは4GB、HDDは1TB、BDドライブも備えている。OSはWindows 7 Home Premium 32bit版だが、64bit版も選択可能。






■ 最大10倍の長時間録画対応モデル



 高いAV機能を持つ「FH900/5AD」は、23型のフルHD(1,920×1,080ドット)液晶を採用。タッチパネル仕様となっている。





 地上/BS/110度CSデジタルの3波チューナを2基搭載しており、独自のLSI「DixelHD エンジン2」も用意。HD解像度のまま、長時間10倍録画を可能にしている。BDドライブも備えているが、AVCRECにも対応している。録画先はUSB接続のHDDも利用可能。





 下位モデルの「FH700/5AT」は地上デジタルチューナを2基搭載し、2番組同時録画に対応。ただし、10倍長時間録画、長時間ダブル録画、AVCRECには対応していない。液晶ディスプレイの仕様は同じ。





 上記2モデルのCPUはCore i5-450M(2.40GHz)。メモリは4GBで、HDDは1TB。BDドライブも備えている。OSはWindows 7 Home Premium 32bit版で、64bit版も選択可能。




 20型液晶を採用する「FH530/1AT」は、地上デジタルチューナを1基搭載。CPUはCeleron T3300(2.00GHz)、ディスプレイの解像度は1,600×900ドット。メモリは4GB、HDDは500GB。DVDスーパーマルチドライブを採用する。OSは上位モデルと同じ。





■ ノートPC

NH900/5AT


 ノートPCでは、NHシリーズの「NH900/5AT」と、AHシリーズの「AH550/3AT」がデジタルチューナを登載する。





 「NH900/5AT」は18.4型、1,920×1,080ドットのLEDバックライト液晶を搭載するAVフラッグシップノート。地上/BS/110度CSデジタルの3波チューナを内蔵している。BDドライブも備えており、録画番組をBD/DVDに書き出す事も可能。音声にも注力しており、3ウェイ5スピーカーを内蔵している。





 GPUはNVIDIA GeForce GT 335Mを採用。CPUはCore i5-450M(2.40GHz)。メモリは4GB、HDDは500GB。OSはWindows 7 Home Premium 32bi版で64bit版も選択可能。





 「AH550/3AT」は15.6型、1,366×768ドットのLEDバックライト液晶を搭載。チューナは地上デジタルチューナを1基備え、BDドライブも内蔵する。CPUはCore i3-350M(2.26GHz)、メモリは4GB。HDDは500GB。OSは「NH900/5AT」と同じ。 (Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。