デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 ゲートは、5.1chサラウンド再生に対応した独Sharkoon製のヘッドセット「X-Tatic Digital」を6月18日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は17,800円前後。






 フロント/センター/リア/サブウーファの計4ユニットを左右ハウジングに内蔵したヘッドフォンと、着脱式のマイクで構成するヘッドセット。光デジタル入力やアナログ5.1ch入力(ステレオミニ)などを備えたデコーダユニットを介して、5.1chサラウンド再生を実現する。





デコーダはドルビーデジタル 2.0ch/5.1chとドルビープロロジックに対応。デコーダユニットにはUSB端子も備え、パソコン用のUSBヘッドセットとしても利用できる。






 ユニット径は、フロント/リアがそれぞれ30mm、センターが27mm、サブウーファが40mm。センター/リアチャンネルのディレイ調整も可能なほか、爆発音など大音量を抑えながらセリフなどを聞き取りやすくする「DRC」機能を搭載し、深夜の視聴にも便利だという。ケーブル中間部にはボリュームコントローラを搭載。全体の音量だけでなく、各チャンネルのレベル調整も個別に行なえる。





 付属マイクは単一指向性で、ゲームやパソコンのボイスチャットなどに対応。Xbox 360のコントローラポートや、PlayStation 3のUSBポートにマイク入力プラグを接続して利用できる。




 ヘッドセットのケーブル長は約360cm。デコーダユニットの外形寸法は約56×122×15mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約110g。ACアダプタや、光デジタル音声ケーブルなどが付属する。(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。