デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 三洋電機は、カーナビゲーションシステム「ゴリラ」の新製品として、ポータブルナビ「ゴリラ・ライト」1製品と、インダッシュ型の「AVゴリラ」2製品を6月25日より順次発売する。価格はいずれもオープンプライス。







 ゴリラ・ライト「NV-LB60DT」は9月1日に発売し、店頭予想価格は55,000円前後、AVゴリラは6月25日に発売し、店頭予想価格は16GBモデルの「NVA-GS1610FT」が14万円前後、8GBモデルの「NVA-GS1410DT」が12万円前後。




■ ゴリラ・ライト



 「NV-LB60DT」は、5型/480×272ドット液晶を搭載し、ワンセグ視聴や動画/音楽再生も可能なポータブルナビ。




 2009年11月発売の「NV-LB50DT」の後継機種で、起動時の自車位置測位速度を約10秒に短縮した「クイックGPS」を搭載したほか、アプリケーション追加で、機能拡充できる「Gアプリ」を採用した。また、メモリ容量も従来の4GBから8GBに強化している。





 外形寸法128×18.8×85mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約215gと小型/軽量のPND。付属の車載キットに吸盤を採用し、取り付けや載せ換えが簡単に行なえることも特徴となっている。




 ワンセグはEPG表示が可能。データ放送や、番組の録画には対応しない。SDカードスロットを備え、カード内のMPEG-4 SP動画(480×272ドット/30fps/1GBまでのファイル)や、MP3/WMAの音楽が再生可能。JPEG表示も行なえる。ディスプレイのバックライトはLED。ステレオミニのイヤフォン出力と、モノラルスピーカー(出力1W)を備える。内蔵バッテリでの連続使用時間は約2時間30分。




 Gアプリは、Gorillaのホームページに掲載され、SDカードにダウンロードして、「NV-LB60DT」で閲覧できる。「計算機」、「スライドパズル」などがすでに公開されているほか、「地点登録用KML変換」や「地下鉄路線図」などのアプリも6月下旬に公開予定。




 新搭載のクイックGPSでは、従来機(NV-SB541DT)で約30秒から数分かかっていた自車位置測位を約10秒に短縮。従来、GPSから位置情報、時刻情報、軌道情報の3つを取得していた位置測位を時刻情報のみとすることで取得時間を短縮したという。




 地図などはフラッシュメモリに収納。交差点の3D表示が可能なほか、約4,000万件の電話番号検索、約3,500万件の住所検索などが可能。昭文社「まっぷるマガジン」の「まっぷるコード」(MGコード)からの検索も可能。そのほか、運転中の加減速やアイドリング時間などの計算で、エコ運転度を測定する「エコドライブ情報機能」も利用できる。




 歩行時の利用を想定し、地図の縦画面表示にも対応。電子コンパスも搭載し、GPSが受信できない場所でも目的地の方向が分かるようになっている。




--------------------------------------------------------------------------------



■ AVゴリラ




 16GB SSDを搭載し、12セグの地デジチューナも備えた「NVA-GS1610FT」と、8GBでワンセグの「NVA-GS1410DT」の2モデルを用意する。




 インダッシュタイプの2DIN車載型ナビ。両モデルとも、7型ワイド、解像度480×240ドットの液晶ディスプレイやCDプレーヤー、43W×4chアンプなどを搭載する。




 「NVA-GS1610FT」が12セグ/ワンセグ対応の地上デジタルチューナを装備し、16GBメモリを内蔵。「NVA-GS1410DT」はワンセグのみで、メモリが8GBとなる。16GBモデルのみ音楽CDのリッピングが可能な「ミュージックストッカー」を搭載する。なお、チューナはどちらも受信機能のみで、録画機能は備えていない。




 16GBモデルは8GBを地図データに使用。残りの8GBを音楽データ用に割り当てており、音楽CDからSSDに楽曲をリッピングする「ミュージックストッカー」機能を装備。高速録音の「マッハリッピング」では最大12倍速で、音楽を再生しながらの追っかけ録音では最大8倍速でリッピングできる。Gracenoteデータベースも収録しており、楽曲にタイトルやアーティスト名を自動付与できる。




 8GBモデルはSSDへの楽曲蓄積機能は備えていないが、SDカードスロットを両モデルとも備えている。8GBモデルのみ音楽CDからSDカードへのリッピングが可能となっている。また、どちらのモデルもSDカードに記録されたMP3/WMAファイルの再生が可能で、8GBモデルはAACフォーマットの再生にも対応する。

 16GBモデルはUSB端子を装備し、USBメモリに保存したMP3/WMAも再生できるほか、標準でiPodとのUSB接続をサポート。別途ケーブルなどを購入することなく、iPod内の楽曲が再生できる。





 ナビ用エンジンは高速処理が特徴の「Gorillaエンジン」を搭載。タッチ画面を使った高速でスムーズな地図スクロールや、検索メニュー画面の高速切換えなどが可能。走行ルートの前方を見渡せる上空視線表示「ゴリラビュー」も使用できる。16GBモデルは、ルート学習機能、スマートIC考慮探索、時間規制考慮探索などの機能も備えている。 (Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。