デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 テレビ東京などで放送中のドラマ「大魔神カノン」が9月24日よりBlu-ray BOX化される。9月24日から2011年4月22日にかけて、全26話を3BOX構成で発売予定。価格は各26,250円。



発売元は角川書店、販売元は角川映画。






 なお、DVDも第1巻が9月24日に発売。2011年8月26日にかけて、12巻構成で順次発売される。なお、BD-BOXのみに総集編(第22話)が収録されるため、DVD版はBD-BOXより1話少ない25話収録となる。DVDの価格は各3,990円。





 BD-BOXの第1弾には特典として、映像特典を収録したDVDを付属。メイキングや撮り下ろしのインタビュー、プロモーション映像、特撮の舞台裏などを収録するという。




さらに、オリジナルサウンドトラックも同梱。カノンの挿入歌やBGMを収めており、BOXでしか入手できないものだという。さらに、256ページの「大魔神カノン愛蔵書1(仮)」も同梱。スタッフが解説するデザイン画や絵コンテ、スチールも収録する。





 DVDの第1巻には特典として、キャストインタビューを収録予定。封入特典として、各巻に4ページブックレットを同梱する。




 平成ライダーシリーズを手掛けた高寺重徳プロデューサーが生み出した、現代版『大魔神』と言えるハートフルファンタジー。主人公のカノン役は、1,000人を超えるオーディションの中から選ばれた里久鳴祐果(りくなゆか)。





 山形の田舎町から東京に上京してきたひとりの女性・巫崎カノン。幼い頃から「人と人は信じ合える」と思ってきた彼女は、東京で人に裏切られ、人を信じることができなくなってしまう。そして、愛していた歌までも、元彼に奪われてしまうのだった……。




 そんな頃、街には「人に恨みを持つ人間」が転生した悪霊・イパダダが、蠢き始めていた。悪霊の存在に気付いたのは、「オンバケ」と呼ばれる妖怪たち。彼らは、人間に大切にされた器物や動物が転生したもので、人間に恩を返そうと、日夜働いていたのだ。






 そのオンバケの中でもひときわ大きなオンバケが、ブジンサマであった。オンバケたちはイパダダ退治のために、今は岩となっているブジンサマに甦ってもらおうと考え、ブジンサマを呼びおこす「いのりうた」を知る女性を探し始めた。現代において、その歌を知る女性、それがカノンだった。果たしてカノンは自らの生き方をみつけ、失った歌を取り戻すことができるのだろうか。(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。