デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 シャープは、シアターラックシステム「AQUOSオーディオ」3モデルを7月30日に発売する。




価格はオープンプライスで、店頭予想価格は、52~60型テレビ向けの「AN-AR630」が13万円前後、46~52型向け「AN-AR530」が10万円前後、40~46型向けの「AN-AR430」が9万円前後。




 3.1chスピーカーを内蔵するシアターラック。HDMIを入力2系統、出力1系統備え、3D映像のパススルーや、オーディオリターンチャンネル(ARC)に対応。CEC機能の「AQUOSファミリンクII」もサポートする。7月1日より順次発売される「クアトロン」パネル搭載の液晶AQUOSにマッチする、シンプルで高品位なデザインを採用したという。




新AQUOS「LV3シリーズ」との組み合わせ時


 デジタルアンプを内蔵し、最大出力はフロント90W×2ch、センター90W、サブウーファ230Wの総合500W。デコーダはドルビーデジタル/DTS/ドルビープロロジックII/AACなどに対応する。スピーカーユニットはフロント/センターが10cmフルレンジ、サブウーファが18cm径ウーファ。エンクロージャはフロント/センターが密閉型、サブウーファがバスレフ型。





 HDMI以外の入出力端子は、光デジタル音声入力が2系統、アナログ音声入力(RCA)が2系統。消費電力は145W(待機時0.2W)。




 外形寸法と重量は、AN-AR630が1,500×420×450mm(幅×奥行き×高さ)、約56kg。AN-AR530が1,240×420×450mm(同)、約51kg。AN-AR430が1,100×420×450mm(同)、約46kg。耐荷重はいずれも約60kg。リモコンやHDMIケーブルなどが付属する。(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。