デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 コウォンジャパン(COWON)は、有機ELディスプレイを搭載し、外部メモリに対応したオーディオプレーヤー「COWON J3」に8GBモデルを追加。5月28日より発売する。



ホワイトとブラックの2色をラインナップし、直販価格は各色22,800円。なお、ブラックは同社直販限定となっている。




 また、3月に発売した、HD再生対応メディアプレーヤー「COWON V5」の直販価格が21日から、4~5千円値下げされた。






■ ULTIMATE MP3プレーヤーに8GBモデルを追加


COWON J3

 COWON J3は、音にこだわり、多くの高音質技術を搭載した「ULTIMATE MP3プレーヤー」として5月14日に発売した製品。


当初のラインナップは、16GBモデル(直販価格25,800円)、4GBモデル(同18,800円)だったが、今回8GBモデルが加わり、容量バリエーションが3種類になった。




 また、16GBモデルはブラックとホワイト、4GBがブラックをラインナップしているが、16GBのホワイトと4GBのブラックは同社直販限定。そのため、本体カラーのホワイトは店頭では購入できなかったが、今回から8GBのホワイトモデルが家電量販店でも購入できるようになった。




 COWON J3、3.3型/480×272ドットの有機ELディスプレイを搭載。静電式のタッチスクリーンに対応しており、マルチタッチ動作が可能なほか、センサーにより、操作画面の向きを縦/横自動で切り替え可能。



本体を振ることで、「曲送り」などの操作も行なえる。内蔵メモリのほか、microSDカードスロットも装備し、microSDカードの追加でメモリ容量を拡張できる。




 対応音楽フォーマットは、MP3、WMA、OGG、FLAC、APE、WAV。39種類のエフェクトが適用できるJetEffect 3.0や、原音に忠実な再生を図る音響効果BBE+などに対応する。曲間のギャップを無くして再生するギャップレス再生やM3Uプレイリストに対応する。イヤフォンは自社開発のCOWON SE2が付属。スピーカーも内蔵している。




 ビデオ再生にも対応。コーデックはDivX 3/4/5、Xvid、WMVに、ファイル形式はAVI、WMV、ASF対応する。推奨解像度は480×272ドット。長時間動画内の特定の場面を探す際に、動画を分割表示し、場面ごとに再生できる「ビデオクリッププレビュー」にも対応する。別売のテレビ出力ケーブルにより、テレビへの動画出力も可能となっている。




 JPEG画像表示にも対応。FMチューナやボイスレコーダを備えており、FM録音も可能別売のラインケーブルを利用することで、ライン録音にも対応する。Bluetoothを内蔵しているが、FMチューナ利用時はBluetoothが使えない。




 バッテリは内蔵リチウムポリマーで、音楽が約64時間、動画が約11時間再生可能。充電はUSB経由で、充電時間は約3時間30分。外形寸法は106.5×56×9.9mm(縦×横×厚み)、重量は76g。
(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。