デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

アルパインは、カーナビゲーションシステムの新モデルを発表。市販カーナビでは国内最大という8型液晶を備えた「ビッグX X088」(VIE-X088)や、同社初のメモリナビ「X05」(VIE-X05)などを6月上旬より順次発売する。

 価格はオープンプライスで、「VIE-X05」の店頭予想価格は13万8,000円前後。「X05」には、リアビジョンやバックカメラなどが同梱するセットパッケージも用意する。





■ ビッグX

 市販カーナビで国内最大という8型液晶を備えた2DIN HDDナビ。車種ごとの取付部周辺パネルに合わせた専用インダッシュパネルや取付金具、配線部品のキットを別途用意することで、2DINサイズで標準的な7型液晶のモデルに比べ1.43倍(縦1.3倍/横1.1倍)の大画面化を実現している。



 車種ごとの取付キット「パーフェクトフィットシリーズ」は11車種向けに、各純正パネルと同一デザインにしたものを8月までに順次発売。対応車種はトヨタのプリウス、アルファード、ヴェルファイア、エスティマ、ヴォクシー、ノア、マークX、ホンダのステップ ワゴン/ステップ ワゴン スパーダ 、フリード 、インサイト、スズキのワゴンRスティングレー。




 ディスプレイのパネル解像度は800×480ドット。バックライトは白色LED。輝度やコントラストの調整も行なえる。大画面化に伴い、ボタンも大型化したことでタッチパネルの操作性が向上したという。



4月発売の「X08」と同様の高音質技術を搭載するほか、11車種の室内の音響特性データも格納。ユーザーが自分の車種を選ぶことで、タイムアラインメントなどの最適な設定が行なえるとしている。




 地デジチューナは4チューナ/4アンテナ構成で、受信性能を強化。12セグ/ワンセグの自動切換え機能も備える。DVD/CD再生にも対応。また、別売のUSB接続ケーブルにより、iPhone/iPodやUSBメモリが本体に接続でき、動画/音楽が再生可能となる。




 HDD容量は60GBで、CDの楽曲をAAC形式でリッピング可能。最大5,500曲(1曲約4分の場合)を収録できる。また、SDカード内の音楽再生も可能。USB/SDカードの再生可能な音楽ファイルはMP3/WMA/AAC。アンプ出力は50W×4ch。



--------------------------------------------------------------------------------

■ X05シリーズ


 ナビ用のデータとして8GBのSDHCカードを採用する、同社初の2DINメモリナビ。ディスプレイは7型/800×480ドット液晶で、バックライトは白色LED。地デジチューナはX088と同様に、4アンテナ/4チューナ構成。12セグ/ワンセグの自動切換えにも対応。




 同社サイトに掲載されている349車種の車室内音響データを入力することで、各車にあわせた音響設定が可能。タイムアラインメントや5バンドパラメトリックイコライザなどの機能も備えている。


また、音響用コンデンサなど、オーディオ用パーツによる高音質化も図っている。アンプ出力は45W×4ch。DVD/CD再生も可能。




 別売でiPod/iPhoneからのデジタル入力に対応したケーブルを用意。なお、iPod/iPhoneの動画再生には対応しない。
(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。