デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 クラリオンは、カーナビ関連製品の2010年モデルとして、HDDナビ「CRASVIA(クラスヴィア)」1機種と、2DINレシーバ1機種、スピーカー9機種を5月下旬より順次発売する。





■ NX810


 7型ワイド/800×480ドットのタッチパネル液晶を搭載した2DIN HDDナビ。地上デジタルテレビの12セグ/ワンセグチューナを内蔵し、受信状況に応じて12セグ/ワンセグ自動切換えして視聴できる。





 DVDも搭載しており、DVDビデオやCDの再生に対応。音楽CDをHDDにリッピングし、最大約4,000曲収録できる「ミュージックキャッチャー」も搭載している。




 別売のオプションケーブル「EA-1403A-A(12,600円)」と接続することで、iPodコントロールに対応。iPod内の音楽やビデオを出力でき、ビデオはNX810の液晶で鑑賞可能。また、iPodの操作もナビ画面から行なえる。




 アンプ出力は最大50W×4ch、定格17W×4ch。ドルビーのカーサラウンドプログラム「DAEP(Dolby Automotive Entertainment Program)」を搭載し、運転席、助手席、後部座席のすべての座席で理想的なサラウンド再生が可能という。




 ナビは、日立の交通情報提供サービスと連携し、タクシーやクラリオンナビユーザーの走行データを収集、蓄積して、リアルタイムの道路情報を生成。VICS情報が提供されていない交通情報もルート探索に反映するという。交通情報はBluetooth内蔵携帯電話から取得可能。




 また、クラリオンの地図情報サイト「チズルとススム」と連携。サイト上で検索したスポット情報やコース情報をSDカード経由でカーナビに登録して、目的地に設定でき、蓄積した走行履歴をチズルとススムのマイページに取り込んで、地図上に表示できる。




 FM/AMチューナも搭載。本体の外形寸法は178×182.6×100mm(幅×奥行き×高さ)、重量は3.4kg。




--------------------------------------------------------------------------------

■ DUB385MPB


 2DINのCDレシーバーで、2008年10月発売の「DUB385MP」のブラックモデルとなる。



 音楽CDの再生のほか、MP3やWMA、AACの再生にも対応。AM/FMチューナと最大50W×4ch、定格20W×4chのアンプを搭載する。また、USB端子を備えており、iPodも接続可能。iPodを付属ケーブルで直接接続し、iPod内の楽曲を再生できる。




 728色カラーLEDを採用し、好みのイルミネーションを自由に設定/調整可能。別売のトランシーバ「BLT370」(価格10,500円)を接続することで、Bluetoothにも対応。


携帯電話でのハンズフリー通話ができる。外形寸法は178×156.5×100mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.56kg。




--------------------------------------------------------------------------------

■ スピーカー(プラズマフィールドシリーズ)



 スピーカー9製品のうち、「SRT1755S」、「SRT1655S」および、チューンアップツィータ「SRH294」は、上位機のプラズマフィールドシリーズとなる。




 SRT1755S/SRT1655Sは、2ウェイの車載用スピーカーで、ウーファユニットにPMI-GFトリプルレイヤーコーンを採用している。SRT1755Sは17cmユニット、SRT1655Sは16cmユニットを搭載し、再生周波数帯域はSRT1755Sが25Hz~6,000Hz、SRT1655Sが28Hz~5,500Hz。




 ツィータは2モデル共通の2cm径のピュアソフトドームで、80kHzまでの高域再生に対応。音の波形を整え中域の特性や指向性を高め、くっきりしたボーカル再生を可能にする「フェイズプラグ」も備えている。再生周波数帯域は1,800Hz~80kHz。




 外形寸法/重量は、SRT1755Sのウーファが156×156×66mm/805g、SRT1655Sが160×160×55,5mm/740g。ツィータは38×38×25.5mm/48g。




 チューンアップツィータの「SRH294」は、2cmピュアソフトドームユニットで、両製品同梱のツィータの単品販売版となる。




--------------------------------------------------------------------------------

■ スピーカー(サウンドリフレクトシリーズ)



 チタン蒸着MIPPコーンウーファと、アルミ蒸着のPEIバランスドライブミッドレンジ、ピエゾドームツィータなどで構成される。




 セパレート2ウェイの「SRT1700S」、「SRT1600S」、「SRT1000S」と、同軸3ウェイの「SRT1700」、「SRT1600」、「SRT1000」をラインナップする。
(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。