デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 4月23日に20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンから発売される「アバター」のBlu-ray版について、PCでBlu-ray再生ソフトを使用する場合、ソフトウェアを最新版にアップデートするよう、各社が呼びかけている。



 既報の通り「アバター」は、BDとDVDをセットにしたバージョンと、DVDバージョンが4月23日に発売予定で、一部店舗では22日から既に発売が開始されている所もある。コーレルによれば、「アバター」のBD版では、ディスクの機能強化に伴なう改変が行なわれているという。






 そのため、コーレルの「WinDVD Pro 2010」では、インストール直後の初期状態のままでは再生できない。再生を可能にするバージョンは、4月5日に既に公開されており、コーレルではこのアップデータを適用するよう案内している。



 また、OEM版(バンドル/プリインストール版)のWin DVDにも同じ問題があり、アップデートプログラムを準備しているという。加えて、「WinDVD 9 Plus」、「WinDVD 8 Platinum」では、アバターのBD再生はサポートしないという。「アバター」のBD版にはDVD版が付属し、DVD版の再生には問題が無い事から「DVD版をご鑑賞いただくか、WinDVD Pro 2010にアップグレードしてご利用ください」としている。



 さらに、サイバーリンクでも、「PowerDVD 10 Ultra 3D」用に、BD版「アバター」を再生するとエラーが発生する問題に対応するアップデータ(SR番号:DVD100331-01)を22日に公開している。
(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。