デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 パイオニアは、コンパクトな5.1chスピーカーセット「S-HS100」を6月中旬に発売する。価格は35,800円。さらに、同セット内のアクティブサブウーファの単品発売も行なう。型番は「S-21W」で、価格は23,800円。





「S-HS100」は、コンパクトなフロント、センター、サラウンド用のサテライトスピーカー5個と、アクティブサブウーファで構成する5.1chスピーカーセット。サテライトにはアンプは内蔵されていない。別途、5.1ch AVアンプなどと接続して使用する。

 サテライトスピーカーはいずれも密閉型で、フロントとセンター用が防磁仕様。ユニット構成は共通で、7.7cm径のフルレンジユニットを内蔵。インピーダンスは6Ω。再生周波数帯域はフロントとサラウンド用が100Hz~20kHz。センター用が90Hz~20kHz。最大入力は150W。






サテライトには、ラウンドフォルムデザインを採用。サブウーファにもラウンドバッフルを取り入れるなど、音をスムーズに回折させることで、自然な音の広がりを実現するという。また、音のタイミングのズレを改善するフェイズコントロール設計も取り入れており、チャンネル間でのスムーズな音の繋がりを実現するという。

 サブウーファには最大出力160Wのデジタルアンプを内蔵。ユニットは16cm径で、下向きに配置した「ダウンファイアー」構造。再生周波数帯域は33Hz~700Hz。音声信号の入力を自動判別して、電源をON/OFFする「オートスタンバイ」機能も備えている。

 サテライトの外形寸法は、フロントとサラウンド用が106×106×116mm(幅×奥行×高さ)、センターが270×106×100mm(同)。重量はフロントが800g、センターが1kg、サラウンドが600g。

 サブウーファの消費電力は25W(待機時0.5W以下)。外形寸法は230×344×408mm(幅×奥行×高さ)。重量は6.5kg。



ニュースのホームページhttp://www.rakuten.co.jp/ 製品情報販売元





テレビ市場DVDレコーダー市場デジタルカメラ市場ビデオカメラ・デッキ市場オーディオ市場キッチン家電市場生活家電市場美容・健康家電市場ノートパソコン市場デスクトップPC市場周辺機器市場プリンタ市場


【楽天市場へ戻る】

アメブロ

【別サイト案内】

【トップページへ】
(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。