デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 ご存知の通り、SPEは2,500円キャンペーンの前にも、価格破壊的なインパクトのあるBDを3月19日に発売している。地球規模の天変地異を描いたローランド・エメリッヒ監督のSFパニック大作『2012』だ。

 この作品にはBlu-rayとDVD版が用意されているが、BD版は本編DVDもセットにして3,990円と、従来の洋画BD単品の相場より1,000円程度安い。さらにDVD版は特典ディスク付のエクストラ版が2,980円、本編DVDのみのスタンダード版は、新作にも関わらず、なんと1,980円という旧作DVDキャンペーン価格並みのプライスが付けられ、消費者だけでなく、業界にも大きなインパクトを与えている。






 また、BD+DVDセット版には初回特典として、月刊ムー特別編集のブックレット『2012年の真実』や、2012年の後の世界を描いた世界地図ポストカードが封入されるなど、特典も豊富なタイトルになっている。笠井氏によれば、この『2012』という作品は、今回の2,500円化や、今後のSPEのBD戦略にとって、非常に重要な意味を持っているという。

スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。