デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 '87年に製作された映画「バグダッド・カフェ」がニュー・ディレクターズ・カット版としてBlu-ray化される。発売日は6月26日で価格は5,040円。発売元はIMAGICA TV、販売元は紀伊國屋書店。





 同作品は'94年に、オリジナル版よりも長いノーカット版(104分)が「バグダッド・カフェ 完全版」としてリバイバル上映。そして製作から約20年後、パーシー・アドロン監督自らが再編集し、全てのカットについて色と構図(トリミング)を新たに調整し直した、「バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版」が作られ、2008年のカンヌ国際映画祭で初上映。2009年12月から日本でも劇場公開されている。






 今回のBDは、その「ニュー・ディレクターズ・カット版」を収めたもので、本編は108分となる。さらに、特典として日本公開版予告編を収録。16ページの解説ブックレットも同梱する。



 舞台はアメリカ西部。ドイツから旅行にやってきたジャスミンは、夫との喧嘩が原因で、ラスベガスとロサンゼルスを結ぶ長距離道路が通過する砂漠のど真ん中で、夫の車を降りてしまう。




 ジャスミンが辿り着いたのは、道路脇の寂れたカフェ兼モーテル兼ガス・ステーション。看板に書かれた文字は“BAGDAD CAFE”。たどたどしい英語で部屋を借りたいと申し出るジャスミンに、けんか腰で応対する女主人ブレンダ。


 店に集まる人々は、ピアノで一日中バッハを弾き続け、自分の赤ん坊の世話もしないブレンダの息子、遊び回っているばかりの娘、働かないバーテン。常連客も、誰とも話をしない女性タトゥー職人、ハリウッドから来た画家など、変わり者だらけ。いつも気だるいムードが漂うカフェだが、ジャスミンの登場により、彼女をとりまく皆の心は癒されはじめる。そして、ブレンダとジャスミンは、いつしか離れがたい思いで結ばれていく……。


ニュースのホームページhttp://www.rakuten.co.jp/ 製品情報販売元





テレビ市場DVDレコーダー市場デジタルカメラ市場ビデオカメラ・デッキ市場オーディオ市場キッチン家電市場生活家電市場美容・健康家電市場ノートパソコン市場デスクトップPC市場周辺機器市場プリンタ市場


【楽天市場へ戻る】

アメブロ

【別サイト案内】

【トップページへ】
(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。