デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 オンキヨーは、3月31日より順次発売しているAVアンプやホームシアターシステムが、HDMI LicensingがHDMI 1.4aで規定した3D映像伝送の必須方式に適合していることを確認したと発表した。

 対象となる製品は、AVアンプの「TX-SA608」、「TX-SA578」、「SA-205HDX」と、2.1chホームシアターシステムの「BASE-V30HDX」、「BASE-V20HDX」、「HTX-22HDX」の計6製品。これらの製品は、HDMI 1.4a対応モデルとして販売される。

 オンキヨーは、上記製品を「HDMI 1.4」対応モデルとして3月4日に発表していたが、その後にHDMI LicensingがHDMI 1.4aの仕様を発表し、「サイドバイサイド(Side-by-Side Horizontal)」(ハーフ)と「トップアンドボトム(Top-and-Bottom)」の2つの3D方式を、放送における必須方式として規定。これを受け、オンキヨーは新製品においても両方式に適合していることを確認し、今回の発表に至ったという。

ニュースのホームページhttp://www.rakuten.co.jp/ 製品情報販売元





テレビ市場DVDレコーダー市場デジタルカメラ市場ビデオカメラ・デッキ市場オーディオ市場キッチン家電市場生活家電市場美容・健康家電市場ノートパソコン市場デスクトップPC市場周辺機器市場プリンタ市場


【楽天市場へ戻る】

アメブロ

【別サイト案内】

【トップページへ】
(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。