デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

 アルパインは、車載用「DDリニアスピーカー」4製品と、車のドアをスピーカーエンクロージャ化するという「サウンドコントロール・パネル」2製品を3月下旬より順次発売する。




■ スピーカー

 歪みが少なくクリアでダイナミックな再生が行なえるという独自のDDリニアスピーカー新製品。同軸/セパレートモデルで、ウーファとツイータのサイズが異なる2製品をそれぞれ用意。計4モデルをラインナップする。

 ウーファ部は、独自のハイブリッドレイヤー振動板と、上級モデルで採用している「ダブルギャザードエッジ」を採用。低域の量感を強化し、ローレンジ感の拡大を図っている。

 ツイータ部は、独自のデュアルエミッション構造で、より振幅しやすい振動板形状にチューニング。クリアで芯のある高域再生が行なえるという。さらに、セパレート型のツイータには非磁性体メッシュネットを採用したことで、磁気回路への悪影響を防いでいる。同軸型にはロータリーホーンツイータを採用。ホーンラジエータのカットされた部分をリスニングポイントに向けることで、つながりの良い再生を実現するという。

 ネットワーク部も改良され、セパレートタイプには特性の異なる2つの音響用コンデンサを使ったハイブリッド構成を採用。同軸タイプには、コイルと音響用コンデンサの組み合わせで、ホーンツイータの特性に合わせた12dB/octのカットオフスロープを採用。つながりの良い再生が行なえるという。さらに、このクラスでは初という、高域レベル調整(5段階)や、位相ズレを補正する切り替え機能(セパレート型のみ)も追加。取り付け位置やユーザーの好みに合ったチューニングを可能とした。





■ サウンドコントロール・パネル

 車のドアの開口部(サービスホール)に貼り付けることで、ドアをスピーカーのエンクロージャーとして使用できるという、高音質化パネル。トヨタのプリウス(現行30系)、アルファード/ヴェルファイア系(現行20系)向けの2製品で、いずれも左右のフロントドアに取り付ける。

 車種専用の3D立体裁断を施した樹脂製パネルを使用。簡単かつ確実な作業で、理想的なスピーカーエンクロージャ環境と、軽量化(同社従来比)を実現するという。
ニュースのホームページhttp://www.rakuten.co.jp/ 製品情報販売元





テレビ市場DVDレコーダー市場デジタルカメラ市場ビデオカメラ・デッキ市場オーディオ市場キッチン家電市場生活家電市場美容・健康家電市場ノートパソコン市場デスクトップPC市場周辺機器市場プリンタ市場


【楽天市場へ戻る】

アメブロ

【別サイト案内】

【トップページへ】
(Impressに帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。