デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

画質向上の著しい薄型テレビを紹介するこのコラムもいよいよ最終回。各社の注目モデルを見ていくなかで、強く実感したことは自社開発の表示デバイスを持っているメーカーの優位性だ。


 同じ社内で作るからこそ、表示パネルの良さを引き出すことができるし、高画質のために要求する性能をパネル開発にフィードバックすることもできる。そうした強みが映像に現れていると実感する。日本ビクターもまた、同社オリジナルの表示デバイス「D-ILA」を持ち、液晶、プラズマとはひと味違う大画面・高画質を追求している。

ビクターのラインアップを見ると、液晶、プラズマ、プロジェクションテレビと、現行のすべての方式を製品化している。この幅広いラインアップもユニークだが、最新モデルではフルHDに力を注いでいる。


 今回はプロジェクションテレビの「ビッグスクリーン・エグゼ」に注目したい。フルHD解像度を持つ「D-ILA」パネルは、これまでハイエンドのプロジェクターとして製品化されてはいたが、プロジェクションテレビとしては初めて搭載された。多くのAVファンをうならせる「D-ILA」の高画質がより身近になったのだ。


 そして「液晶エグゼ」として40V型液晶を用意。フルHDパネルを採用し、同社の高画質回路「新ジェネッサ」を搭載している。56V型以上となるプロジェクションと40V型液晶で、大画面・高画質テレビを展開している。

テレビ市場DVDレコーダー市場デジタルカメラ市場ビデオカメラ・デッキ市場オーディオ市場キッチン家電市場生活家電市場美容・健康家電市場ノートパソコン市場デスクトップPC市場周辺機器市場プリンタ市場


【楽天市場へ戻る】

アメブロ

【別サイト案内】

【トップページへ】
(日経新聞に帰属)
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。