デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

『オリンピックとJR』

2016年のオリンピック開催地が、ブラジルのリオデジャネイロに決まり、東京は残念ながら落選しました。

愛知県が、1988年夏季オリンピック開催を目指した「名古屋オリンピック」は、1981年のIOC総会で、絶対に有利といわれながらも圧倒的多数で韓国(ソウルオリンピック)に破れ、大阪府が、2008年夏季オリンピック開催を目指した「大阪オリンピック」は、2001年のIOC総会で、6票しか得られず、中国(北京オリンピック)に破れました。愛知県の失敗は、予算をほとんど使わないクリーン(袖の下を使わない)な招致が原因とも言われ、大阪では約48億円、今回の東京都のオリンピック招致予算総額は150億円以上かけたそうですね。
オリンピックは、「イメージ(南米初など)」と「金で買う(巨額な招致予算)」ものになっているのですね。

それでも、オリンピックを招致することは、開発・整備などが期待されます。
今回も開催準備基金に4000億円を積み立てていました。
オリンピックの経済効果は都の試算では約3兆円、2006年8月に第一生命経済研究所は、開催直前の2013~2016年の4年間で、GDPを計6.4兆円押し上げ、2009~2012年の4年間に比べて年平均0.3%のプラス効果があると試算していました。

■ブラジルの鉄道計画
ブラジルのルラ大統領は、リオデジャネイロを中心に2010~2013年に、鉄道、高速道路、空港などのインフラへ3590億ドル(約32兆円、民間も含む)の投資する計画を表明しました。
来年には2012~2015年のインフラ整備計画をまとめ、投資額は更に増加する見込みです。
ブラジルは2014年にサッカーのワールドカップ開催も控え、交通インフラの整備が急ピッチで進められると思われます。

ブラジルが2014年の開業を目指す、ブラジル南東部のリオデジャネイロ-サンパウロ経由-カンピーナスで計画されている高速鉄道建設計画では世界的な受注合戦が白熱しています。
計画概要では、主要3都市間約510キロを最高時速約300キロの2時間半と東海道新幹線に近い内容で、初期投資費用は約1兆7000億円です。

■期待される日本の新幹線技術
前原国交相は、鳩山首相にIOC総会に出席した際、ブラジルのルラ大統領やオバマ大統領に日本の新幹線技術を売り込んで欲しいと要請したそうです。インフラ整備の中心となる鉄道投資で日本からの輸出が期待され、…続きはこちら
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。