デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

『医薬品株』

東証33業種平均の医薬品と日経225の比較



投資家の関心は、国際的な景気動向と引き続き国内の政治(民主政権)の行方や日本の固有の問題の方向性でしょう。
その中でも、医薬、介護などは重要な位置付けにあると思います。

■ディフェンシブ銘柄
スポーツでは、攻撃を「オフェンス」、守りを「ディフェンス」といいますが。株でも、景気の悪化でも利益が大きく左右されることがなく、抵抗力がある株を「ディフェンシブ銘柄」といいます。

成長株や景気敏感株は、景気が良好なときには良い値動きをするのですが、景気が後退・停滞すると株価はぱっとしませんね。

こんな時、「ディフェンシブ銘柄」は、相対的に良好な株価のパフォーマンスが期待できることが多いのです。

景気が悪くても、病気になったら薬を使わなきゃ行けないです。
食品や電力・ガス、鉄道なども景気が悪くなっても比較的安定しているのですが景気悪化が大きな局面だと、思った以上にマイナス効果がある場合があります。
どちらかというと、高い配当利回りから株価の低下時には買われることもあります。

■医療用医薬品
2007年の国内医薬品生産額は6兆4,521億円で、医療用医薬品が5兆8,281億円と全体の9割を占めます。
50年近く前は、医療用医薬品とその他一般用医薬品の生産額はほぼ並んでいました。
しかし、1961年に「国民皆保険」が進められ、公的保険の医療が拡充、高価格の医療用医薬品の開発が進み…続きはこちら
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。