デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

『FXが人気の秘密とは』

安い手数料で少ない資金でも始められると初心者にも人気のFXですが、どうしてFXが選ばれるのか人気の秘密を紹介します。

■FXとは…
海外へ出かける際に円をドルに交換するように、異なる通貨どうしを交換することを外国為替取引といい、その交換価格を示したものが「為替レート」です。為替レートは常に変動しています。この変動を利用し、FXでは少ない投資資金でより大きな外貨を売買し、為替差益と金利を得ることが可能です。

株や不動産などと同じように、値上がりすると予想した通貨を買い、予想通り値上がりした後に売ることで差益を得ることができます。
また、FX取引では下がると予想した場合でも売りからスタートし、売った通貨を買い戻すことで差益を得ることも可能なので、投資チャンスが広がります。
FXでは、売買する銘柄は各国の通貨ですので、株のようにたくさんの銘柄の中から選ぶわけではありません。

■FXの魅力1:小額から始められる
外貨投資というと真っ先に思い浮かぶものが外貨預金ですが、外貨預金の場合ですと、1万ドルを預金する場合、必要な資金は「1万ドル×為替レート」になります。
しかし、FXの場合は、ある一定の金額を証拠金として預け、これを担保として実際の預け入れ金額よりも大きな額の取引を行うことができます。

例えば、為替レートが1ドル=95円の場合、外貨預金ですと1万ドル×95円=95万円が必要になります。
FXの場合ですと証拠金は取り扱い会社によっても違いますが約10分の1程度(約12万円)の小額で1万ドルを購入することができます。
会社によっては一律数万円と取り決められている場合もあります。
※取り扱い会社や取り扱う通貨、通貨量によっても、必要となる証拠金は異なります。

■FXの魅力2:手数料が少ない
通常、通貨を交換する際には手数料が発生しますが、外貨預金の場合、手数料が1ドル当たり1円が一般的です。
例えば、1万ドルの外貨預金をする場合、預金時に1円×1万ドル=1万円、出金時に1円×1万ドル=1万円 合計2万円の手数料が必要です。
しかし、FXでは取引手数料がきわめて安いのが特徴です。
取り扱い会社によって料金は異なりますが、為替手数料は往復0円というのが一般的です。

外貨預金の場合は手数料が往復2円なので、預金時の為替レートから少なくとも2円以上は上がらないと利益に結びつきません。
一方で外国為替証拠金取引は手数料が低いので収益機会の増大につながりやすいと言えます。また、おなじFXであっても、各社によって手数料が違いますので、損益が変わってきます。

その他、スワップポイントや取引時間が24時間あるということも人気の秘密です。
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。