デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

『家計の節約は、家族の協力と長期的な固定費見直しがポイント!』

はじめまして、ファイナンシャル・プランナーの山田静江です。
今年はボーナスが減った会社が多いようですね。皆さんの会社ではいかがでしたか?
今週は、節約と家計見直しのポイントについて考えてみましょう。

■節約は無理せず、家族の協力を得ることが大切!
会社員の場合、毎月の赤字補填や大物家電の購入、レジャー費、住宅ローン返済などをボーナスに頼っている人が多いので、ボーナス減で計画が狂い、家計は火の車という人もいらっしゃるのではないでしょうか。
新聞や雑誌によると、買い物やレジャーを控えるほかに、食費やこづかいを削るという人が多いようです。緊急避難的な対策としてはそれも大事ですが、やりすぎてストレスがたまって衝動買いし、それまでの節約がすべて無駄になってしまった例もあるので、ほどほどに。夫のこづかいを減らしたのはいいけれど、お金が足りなくてキャッシングして新たな借金を増やしてしまった、なんて事になったらせっかくの妻の努力も水の泡です。長年家計診断をしていますが、こういう家庭は少なくないのです。

節約するときには誰か一人だけが頑張ってもうまくいきません。夫婦間の協力は欠かせないし、子どもにわかってもらうことも必要です。何もわからずガマンしろと言われてもつらいだけですが、「今こういう状態だから協力して」と伝えておけば、納得できるでしょう。収入の減り方や今後の状況によっては、子どもの進路変更や妻が働きに出ることで、これまでの生活が変わってしまうこともあります。節約を含む家計の見直しをするときには、家族で話し合っておくことが大切なのです。

■落ち着いたら固定費の見直しを
ところで、家計見直しで効果が大きいのは、固定費の見直しです。少し面倒ですが、一度手続きすれば効果が続きます。緊急避難的な節約がひと段落したら、固定費を減らすことを心がけてみることをおすすめします。

ほとんど見てないけれど何となく契約してしまっている有料チャンネルなどのサービス、初年度会費無料にひかれて作ったものの使っていないのに年会費を払っているクレジットカード、見直ししていない電話やインターネットなどの契約、生命保険や損害保険など、じっくり見渡せば減らす余地はあるはずです。

■住まい、自動車、教育費は長期的な視点で
長期的な視点で慎重に見直したいのは、住まいや自動車、そして教育費です。

家計に占める住宅費の割合は20~35%という家庭が多いので、住まいのコストを節約できれば効果は絶大です。しかし、住まいは生活の要。引っ越すことで、現在の快適さや利便性、交友関係などを失ってしまう可能性もあるので見直しは慎重に行いたいものです。駅から多少遠くなるが利便性は確保する、子どもが義務教育期間なら学区が変わらないような場所を選ぶ、など、重視すべき部分をよく考えてみることが必要でしょう。

最近の若い世代は自動車を持たない人が増えているとか。運転好きの私としては残念ですが、自動車を持たないことで家計支出を大幅に減らせるのは事実です。しかし、生活していく上で自動車が必需品という人や、自動車があることで安価なレジャーを享受できるという人もいます。手放したけどやっぱり不便だから新たに購入したということになるなら、そのまま古い自動車に乗っていた方が無駄はなかった、という場合もあるのです。自分たちのライフスタイルに自動車が欠かせないなら、まずは別の項目での節約を。

教育費については子どもの将来にかかわることですから、特に慎重に考えたいものです。住まいの引越しや自動車の買い替えなどのように、途中で方向転換することが難しい分野です。将来の家計に打撃を与える「教育ローン」や、借金を背負っての社会人スタートになる「奨学金」は最後の手段です。最初からそれを織り込んだプランニングには無理があります。できるだけ自分たちの収入や蓄えで資金準備ができる進路を選ぶこと。それを子どもにも納得させることが大切です。途中でお金が払えずに学校が続けられない、という事態だけは避けるようにしてください。
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。