デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

『マンションの購入資金』

築5年の3LDKのマンションの相場が、東京・品川周辺では6000万円は下らないといわれています。
そんな品川で、『品川駅から徒歩10分、2LDK~4LDKで最多価格帯3000万円台』という激安タワーマンションが昨年販売されたことをご存知ですか?
当時、購入希望者が殺到したようですが、安さに惹かれて目が眩み「将来の住宅ローン返済」を考えずに申し込みに走った人は少なからず居るのではないでしょうか。

マンションを購入するなら、避けられないのが住宅ローン。購入する人の大多数が利用しています。
住宅ローンでは、今の年収を元に、ライフスタイルやプランに合わせて無理なく返済できる【返済額】と【頭金】を考えなければなりません。

将来の住宅ローン返済を考えると、頭金は、物件価格の2割以上であることが理想とされています。ただし忘れてはいけないのは、不動産取得税などの諸費用。これもあわせると物件価格の3割以上のお金が必要になります。


返済額の目安となるのが「返済負担率」。一般的には、年間の返済額を年収で割った数値が25%以内が理想的な範囲と言われています。


■シミュレーション:
[夫妻の場合]
A男さん(32歳)
B子さん(31歳)
[プロフィール]
世帯年収:800万円、
現在のすまい:賃貸アパート(家賃10万円)
子供:なし
住宅購入費用貯蓄:500万円
都内の4,000万円のマンションを購入希望

【頭金の準備】
頭金は物件価格の20%…4,000万円の物件の場合、800万円必要なことになります。 4,000万円×20%=800万円
しかし、夫婦の場合、住宅購入用として500万円の貯金しかないので、ここでは500万円を頭金とします。

【返済額の設定】
物件価格から頭金(500万円)を引いた残り、3500万円を住宅ローンでまかなうとしましょう。そして今回は、35年間固定の金利で、返済プランが立てやすい、住宅金融支援機構の「フラット35」で計算してみましょう。

フラット35ご返済金額シミュレーションはこちら



【注意点】
ただし、毎月の住宅ローン返済金額は、簡単には減らすことができません。今後、子供の教育費など支出が増えるほか、老後のための貯蓄、場合によっては収入が減る可能性もあります。これらを考えると、少しでも頭金を多く準備して、毎月の返済を減らすのが好ましいでしょう。

あと1つ、マンション購入するために重要なことは「具体的にイメージすること」。「今年中に100万円貯める!」「30歳でマンションを買いたい!」などと、目標が具体的であればあるほど、実はお金が貯まりやすくなります。
具体的にイメージするために、モデルルームを訪れるのもよいですね。モデルルームでは、しばしばファイナンシャルプランナー(FP)による無料相談会などが開催されていることがあります。自分の収入でどれくらいの住宅ローンが組めるのか、毎月の返済はどうなるかをプロの目から見てもらうと、より具体的で安全なマンションの購入計画が立てられますよ。

■マンション購入のための貯蓄ポイントをまとめると…
・少しでも多くの頭金を用意する(頭金は物件価格の20%を準備)
・返済負担率は25%以内
・目標を具体的に設定する
スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。