デジモノ、生活家電の安値を価格比較すると共に、製品機能を分析掲載しています。最新版、家電のニュースリリースも配信しています。発売日、発売価格情報も満載です。口コミ・ランキングは、各ジャンルの特集ページをチェック!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

「節約」というと、通常は「未使用の家電製品のコンセントを抜いておく」、「風呂の残り湯を洗濯に使う」といった、無駄をなくしてお金を節約する方法や、あるいは「金券ショップの活用方法」といった裏技的なテクニックが一般的ですが、今回は、家計の無駄をなくして節約する“かんたん家計管理”についてお話したいと思います。

みなさんは、家計簿をつけていらっしゃいますか?
「毎日家計簿をつけるのがたいへんで、なかなか続かなくて・・・」という声が聞こえてきそうですが、何も気にすることはありません。
家計簿をつけるだけではお金は増えませんし、節約にもなりません。大切なことは、収入と支出をしっかり把握して、家計がどのような状況なっているかがわかるだけで、大きくちがってきます。

まずは、前回の給料日から今日までに、いくらお金を使っているか見てみましょう。
前回の給料日の預金残高と、今日の預金残高を比べてみましょう。どれくらい減っていますか?
きっと、多くの人が「こんなに使った覚えがないのに・・・」と感じると思います。自分が思っていた以上にお金が減っているなら、それは無駄遣いをしているからかもしれません。「こんなに使った覚えがないのに・・・」と感じる部分こそが無駄に使っている可能性が高いお金、節約できるお金なのです。

多額のお金が行方不明になっていることがわかったところで、これからは、その中身がわかるようにしていきましょう。お金を何にいくら使ったのか後からわかるようにしたいので、大雑把でいいので、簡単なメモを残すようにします。
毎晩、財布の中を開け、昨日の残高との差額を記録します。そのとき、何に使ったのか覚えている範囲で記録しておきましょう。
また、支払いにクレジットカードを使うと便利です。クレジットカードで支払いをすれば、どこでいくら使ったかが全て利用明細に記録されるので、メモを残しておく必要がありません。最近は、コンビニエンスストアや、スーパーでもクレジットカード払いができるようになっていて、数百円のものでも遠慮なくカードで支払うことができます。カード払いにすれば、カード利用によるポイントやマイレージもつきますので、さらにお得ですね!
こうして、日々の収支をメモしておくことで、「こんなに使った覚えがないのにお金がない」ということがなくなると思います。

この習慣を続けていると、あら不思議!自然と無駄な買い物がなくなって、しっかり貯蓄できるようになりますよ。

スポンサーサイト

 詳しくはこちら>> 売れ筋ランキングはこちら>> 製品情報及び価格の詳細について>>

口コミ・レビュー情報が満載の口コミサイトです!みんなの口コミ検索【商品名で検索】>>

家電の大型専門店 デジモノレビュー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。